通信機器業界向け板金ソリューション

電力通信機器向けの筺体や装置製造を行っております

電子機器を構成する筐体、シャーシ、カバー、サーバラックなどメカトロ製品の大型の精密板金加工を中心とし、加工、組立、製品化まで一貫生産を行っています。
最先端のインフラ環境により、設備の稼働状況や納期などを全てコンピュータで一元管理。
各工程において、「いつ」「誰が」「どんな進捗で」加工しているか随時把握することができます。
24時間稼動の設備環境によって、試作から量産、小ロットのご依頼など、お客様の幅広いニーズに対応いたします。

ファクトリコンピュータ筺体

省スペース型

省スペース型

ハイエンド型

ハイエンド型

■材質:カラー鋼板、メッキ鋼板
■板厚:t0.8~2.0
■特徴:かんばん生産、プレスと板金の併合により、最適なコストを提案

ディスクアレイ装置

ディスクアレイ装置

■材質:メッキ鋼板
■板厚:t0.8~2.0
■特徴:ステップベンドによる折曲げでR形状の扉を加工

半導体試験装置

半導体試験装置

■材質:ステンレス
■板厚:t1.0~2.0
■特徴:溶接構造からリベット構造への変更によりコストダウンを実現